ジンドゥー AI ビルダー

【SEO編】AIビルダーでホームページを作成した後にするべき設定まとめ
[この記事はAIビルダー有料版の機能紹介記事です。] ホームページが作成出来たら次は*SEO機能を設定しましょう。AI ビルダ-で作成したホームページの SEO は、ジンドゥーが自動的に設定を行いますが、有料プランをご利用の場合、「ページタイトル」と「ホームページタイトル」についてはご自分で変更・設定が可能です。 *SEO(Search Engine Optimization)とは?...
ジンドゥーではホームページ作成初心者向けに、2020年9月16日に「ゼロから始めるホームページづくり[ジンドゥー AI ビルダー編]」を開催しました。先日のクリエイター編に引き続き、多くの方にご参加いただきました。ご参加いただいた方には感謝申し上げます。...
時に、ユーザーはURLの入力間違いや、リンク切れのリンクをクリックしてしまうなどで、存在しないページにアクセスすることがあります。 あらゆるサイトはその場合に備えて、”Error 404: Page Not Found(お探しのページが見つかりません)”のページを用意しています。404ページを表示することで、何が起こっているかを説明しているのです。...
様々な質問に答えていくと、AIが判断してあなたのWebサイトをある程度提案してくれる「ジンドゥー AI ビルダー」。前編ではジンドゥー AI ビルダーでのページの作成、ブロックについてご説明いたしましたが、後編ではデザインの変更や文字フォントなど、サイト全体に関わる設定についてお伝えします。
AI が判断してあなたに最適なWebサイト提案してくれる「ジンドゥー AI ビルダー」。本記事では、AI ビルダーではどんな操作でWebサイトを作って行くのかをざっくりご説明します。
人の印象は出会ってから2秒で決まるなんてデータもありますが、実はWebサイトもデザインの良し悪しで、見る人に様々な印象を与えます。本記事では、「サイト全体のテーマカラー」とジンドゥー AI ビルダーでの色の選び方や設定方法についてご紹介します。
ジンドゥー AI ビルダー でホームページを作る時のブロックやレイアウト選びの参考に。飲食店を想定したホームページをベースに、組み合わせ例を紹介します。デリバリー、テイクアウト受付口のオンライン化や、情報発信手段など新たにジホームページを開設された方など、ぜひご参考ください。
ジンドゥー AIビルダーは、いくつかの質問に答えていくだけであっという間にウェブサイトが制作できる画期的なサービスです。AIが自動で制作したウェブサイトは、そのままでも高い完成度ですが、自分で手を入れて編集することでより魅力的なサイトになります。そこで本コラムでは、AIビルダーを使用してウェブサイトを制作する際につまづきやすい、「ファーストビューの画像設定のコツ」について解説します。
この度、AI ビルダーに待望の機能が追加されました。 新しいブロック「ニュースブロック」の追加と、「ブロックのコピー/貼り付け機能」です。 どんな機能なのか?どういった時に使えば良いのか?を順を追って確認していきましょう。
就職活動や転職、フリーランスでの仕事や副業、作家活動などをするときに役に立つポートフォリオ。今回はWebサイト制作の技術がなくても、Webサイトが作成できるジンドゥー(Jimdo)AI ビルダーを使って作成する方法をご紹介します。

さらに表示する