ライティング · 2020/06/01
ホームページを作成するときに、必ず必要なのが「文章」です。思いがたくさんつまった商品やサービスを紹介するときに、「あれも言いたい」「これも言いたい」とついついたくさん書いてしまって、逆に伝わりにくくなってしまったということはありませんか?逆に、説明文があっさりし過ぎて、そっけない雰囲気になったり。せっかく書くのであれば、一人でも多くの人に伝わる文章にしたいですよね。本稿では、ホームページに掲載する文章のコツについて解説します。
現在、ホームページを運営中の皆さんの中で、こんな悩みを持っている方はいませんか?ホームページから全く問い合わせがない。そもそも、人がきているかわからない。なにか改善した方がよい気がするが、どこからやってよいかわからないなど。ホームページは作って終わりではありません。完成してからがスタートです。せっかく更新や改善をするのであれば、少しでも精度が高いほうがよいですよね。そんなときに、導入を検討して欲しいのが「アクセス解析」です。
ジンドゥー AI ビルダー でホームページを作る時のブロックやレイアウト選びの参考に。飲食店を想定したホームページをベースに、組み合わせ例を紹介します。デリバリー、テイクアウト受付口のオンライン化や、情報発信手段など新たにジホームページを開設された方など、ぜひご参考ください。
仕事で利用する上では、無料のGmailよりも、独自ドメインを使ったメールアドレスの方が安心…でもGmailはブラウザでもアプリでも利用できて便利だからメールはGmailを使おうかな…という場合も多いと思います。今回のコラムでは、ジンで取得した独自ドメインをGmailで利用する方法をご紹介いたします。
ジンドゥー AIビルダーは、いくつかの質問に答えていくだけであっという間にウェブサイトが制作できる画期的なサービスです。AIが自動で制作したウェブサイトは、そのままでも高い完成度ですが、自分で手を入れて編集することでより魅力的なサイトになります。そこで本コラムでは、AIビルダーを使用してウェブサイトを制作する際につまづきやすい、「ファーストビューの画像設定のコツ」について解説します。
特別な専門知識がなくても簡単にウェブサイトを制作できることが、ジンドゥーの最大の特徴といえますが、ただ簡単なだけでなく、デザインにこだわった本格的なウェブサイトが作れることも大きな魅力です。...
この度、AI ビルダーに待望の機能が追加されました。 新しいブロック「ニュースブロック」の追加と、「ブロックのコピー/貼り付け機能」です。 どんな機能なのか?どういった時に使えば良いのか?を順を追って確認していきましょう。
一生懸命、時間をかけて作ったホームページ。せっかく作ったのであれば、一人でも多くの人に見てもらいたいし、お客様とのコミュニケーションにも活用したいもの。...
就職活動や転職、フリーランスでの仕事や副業、作家活動などをするときに役に立つポートフォリオ。今回はWebサイト制作の技術がなくても、Webサイトが作成できるジンドゥー(Jimdo)AI ビルダーを使って作成する方法をご紹介します。
ホームページにチャットを取り入れることで、移動中や外出先でもスマホやタブレットから即時に対応することができます。今回は、ジンドゥーへチャット機能を追加する方法をご紹介します。

さらに表示する