· 

    ホームページを作ったらやっておきたいこと

    ホームページができあがったら、いよいよ公開のお知らせをし、集客をしていく段階になりますが、その前に少しだけ「やっておきたいこと」があります。

     

    スマートフォンでの表示確認や全体の見直し、設定のし忘れなどをチェックしてみましょう。せっかく訪問者が来ても、中まで見てもらえなければ意味がありません。 

     

    ポイント1:スマートフォン表示を確認しよう

    ホームページを閲覧する人の環境は、パソコンでしょうか?スマートフォンでしょうか?ここ数年スマートフォンでホームページを閲覧する人の数が増えています。特にパソコンを使って作成作業をしている方は、スマートフォンで表示したときに違和感がないか、正しく表示されているかを確認してみまよう。

     

    PCで表示した場合

    スマートフォンで表示した場合


    ※PCでの表示時とスマートフォンでの表示時に変化が見えやすい箇所に枠をつけています。

    ポイント2:全体の見直しをしよう

    告知や集客を始める前に、今一度ホームページ全体の見直しをしてみましょう。以下の項目について、チェックすることをおすすめします。

     

    ・ナビゲーションの配置や個数は適切か

    ・文字や情報の間違いはないか(誤字、脱字、電話番号や住所の間違い等)

    ・本文の色や大きさ、行間は適切か

    ・配置している画像は内容と合っているか

    ・各画像の大きさは適切か

    ・基本のカラーは適切か など

     

    この段階で、可能であれば複数人で見直しをしてみることをおすすめします。制作担当者だけでは見えてこない改善点が出てくることがあります。

    一人で事業をやっている場合は、身近な友人や知人に頼んでみるとよいでしょう。

     

    これで解決!

    全体のカラーや本文の文字サイズは「スタイル」の機能を使うことで、一度に変更することができます。[管理メニュー]>[デザイン]>[スタイル]とクリックし、各種設定を変更しましょう。
    くわしくはこちら https://jp-help.jimdo.com/style-settings/

    ポイント3:設定の見落としがないかチェックしよう

    全体の見直しが終わったら、設定の見落としがないかをチェックしましょう。

     

    【トップへ戻るボタン】

    「トップへ戻るボタン」を有効にすると、すべてのページに小さな矢印のボタンが表示されます。閲覧者の利便性がアップしますので、有効にしておきましょう。

    [管理メニュー]> [基本設定] > [共通項目] から設定できます。


     

    ・トップへ戻るボタン

    https://jp-help.jimdo.com/scroll-to-top-button/

    【ファビコン】

    JimdoPro/JimdoBusinessのみの機能です。ホームページが表示されたときに、ブラウザのアドレスバーの左側にオリジナルのアイコンを表示させる機能です。

     

    ファビコンは[管理メニュー] > [基本設定] > [共通項目]から設定できます。 

     

    このように、ファビコンを設置しておくと、閲覧者がたくさんタブを開いているときに、自サイトの区別がつきやすくなります。また、ブラウザの「お気に入り」に入れたときにもファビコンが表示されるので、認識しやすくなる効果があります。

    JimdoPro/JimdoBusinessを使っている方で、ロゴマークがある場合は、ぜひ設定しておきましょう。以下のページでくわしい設置方法を確認してみてください。

     

    ・ファビコン

    https://jp-help.jimdo.com/favicon/

    【SEOの設定】

    JimdoにはSEOの基本設定がおこなえる画面が用意されています。[管理メニュー]>[パフォーマンス]>[SEO]と進んでいくと、設定する画面が表示されます。

    特に「ページタイトル」「概要」は、本格的に集客をおこなう際に非常に重要になりますので、必ず設定しておきましょう。以下のページでくわしい設定方法を確認してみてください。

     

    ・Jimdoで出来るSEO(検索エンジン最適化)

    https://jp-help.jimdo.com/seo/byjimdo/#cc-m-header-12474853390

    まとめ

    ホームページを作成したら、いよいよ告知と集客がスタートしますが、その前に確認しておきたいことがあることをお伝えしました。特に誤字、脱字や読みやすさについては、必ずチェックするようにしてください。また、パソコンで作成していると意外と忘れがちな「スマートフォン表示の確認」も重要ですので、覚えておきましょう。