ホームページをもっとよくする!Jimdoワンポイント講座

ホームページをもっとよくする!Jimdoワンポイント講座

第45回目「 新ログイン方法へ切り替えよう!」

Jimdoのログイン方法が大きく変わりました。「ダッシュボード」という機能が備わり、複数のJimdoサイトを一括で管理できるようになりました。それに伴い、今まではパスワードのみでログインできていた方法が、「メールアドレスとパスワード」あるいは「Facebook」や「Google」アカウントでログインできるようになりました。この機能変更により旧ログイン方法が使えなくなりますので、まだ新ログインへ移行していない場合は、2017年12月末までに移行しましょう。

※2017年9月以降に作成された方はすでにアカウントをお持ちですので、対象外の内容です。

笑顔アリーナ

アリーナちゃん、いつも表示される「お知らせ」ってどういう意味?「Jimdoでは従来のログイン方法が・・・」って書いてあるんだけど・・・


ルドルフ

あら?!ルドルフくん、ひょっとしてまだ「新ログイン」に切り替えていない?


笑顔アリーナ

新・・・ログイン・・・?なに、なに、何?!


ルドルフ

Jimdoのログイン方法が変わるのよ。とっても大事なことなので、くわしく解説するわね。


ルドルフ

お願いします!


【Jimdoの新ログイン、対応しましたか?】

 

2017年9月に、Jimdoの新機能について発表がありました。それは「ダッシュボード」という機能です。

 

これまで別々に管理していたJimdoサイトが、1つのアカウントで管理できるようになります。また、FacebookやGoogleのアカウントで簡単にログインすることもできます。これに伴い、旧ログイン方法でログインしていたユーザーは、新ログイン方法へ移行する切り替えの手続きをしなければなりません。2017年12月末までに手続きをしないと、今後ログインできなくなります。

 

まだ切り替えていないという場合は、すぐに対応しましょう。

 

(1)旧ログインと新ログイン、画面の違い

(2)新ログイン方法へ切り替えるまでの流れ

(3)Jimdoの新アカウントを作成し、ホームページを接続しよう

(4)ダッシュボードでできること

(5)複数人で共同編集する場合

 

 

(1)旧ログインと新ログイン、画面の違い

 

自分が「旧ログイン方式」なのか「新ログイン方式」なのかわからないという場合は、まずはログイン画面を確認してください。どちらの画面でログインしていますか?

 

こちらの画面でログインしている場合には、

切り替え作業が必要です。

(2)へ進んでください。

 

こちらの画面でログインしている場合は、新ログイン方式へ変更できています。特に切り替えの設定は必要ありません。


 

 

(2)新ログイン方法へ切り替えるまでの流れ

 

旧ログイン方式でログインしている場合は、新ログイン方法へ切り替える必要があります。手続きの流れは以下の通り。

 

1.メールアドレスとパスワードを登録し、Jimdoへログインするためのアカウントを作成します。
2.アカウントの作成が終わると「ダッシュボード」が自動的に開設され、画面が切り替わります。
3.ダッシュボードに自身のJimdoのホームぺージを接続しましょう。(複数ホームページの接続可)

【ダッシュボードとは?】

ダッシュボードは、複数のJimdoホームページを一度に 管理する「箱」のようなものです。アカウントを作成すると 自動的にダッシュボードも作成されます。複数のJimdo ホームページを、一つのダッシュボードに接続しておくことで、 ページごとに別々にパスワード管理をしなくて済みます。

 

契約や請求関連については、いままでと同様で変更はありません。ログインするときの方式が変更になるだけですので、ご安心ください。

 

 

(3)Jimdoの新アカウントを作成し、ホームページを接続しよう

 

新しいログイン方法へ切り替えるため、まずはメールアドレスとパスワードを入力し、Jimdoの新アカウントを作成してみましょう。

 

(1)新規アカウントを作成するため、https://account.e.jimdo.com/ja/accounts/signup へアクセスし、メールアドレスとパスワードを入力します。

①連絡が取れるメールアドレスを入力します。

②自分で決めたパスワードを入力します。(最低8文字以上の英数字で、必ず数字を組み合わせましょう)

③Jimdoからの最新ニュースを受け取る場合は、チェックをつけたままにします。

 

必要事項の入力が終わったら、「アカウント作成ボタン」をクリックします。

 

(2)ダッシュボードが表示されます。「ホームページを接続する」ボタンをクリックしましょう。

 

(3)接続したいホームページのアドレスとパスワードを入力し、「保存」ボタンをクリックします。

 

(4)複数の接続が必要な場合は、(3)を繰り返します。

 

【お問い合わせフォームやネットショップのメールアドレスが変わります】

新しいアカウントへホームページを接続すると、お問い合わせフォームやネットショップの受信用メールアドレスは、アカウントに設定されているものが適用されます。設定が変わってしまう場合がありますので、ご注意ください。

 

例)フォームに「aaaaaa@jimdo.com」を設定していたホームページを、bbbbbb@jimdo.comで新アカウントを作成し、そこに接続した場合・・・フォームやネットショップ受信用アドレスが bbbbbb@jimdo.com に変更されます。ただし、フォームで任意で設定したアドレスの場合は変わりません。

 

アカウントは複数作成できる

 

Jimdoのアカウント(=ダッシュボード)は複数作成することができます。複数のホームページを複数人で管理する場合など、運用に合わせて設計することもできます。

【1つのホームページを複数のアカウントで管理することはできません】

アカウントを複数つくって、複数のホームページを管理することはできますが、1つのホームページを複数のアカウントで管理することはできませんので、ご注意ください。

 

 

(4)ダッシュボードでできること

 

ダッシュボードには、以下の機能があります。

項目 内容
①ホームページ ダッシュボードの最初の画面に戻ることができます。
②プロフィール 登録者のプロフィール情報が表示されます。ダッシュボードにログインするためのメールアドレスやパスワードの変更もここから。言語の変更、メルマガ取得のオン・オフの切り替えもできます。
③ログアウト ダッシュボードからログアウトします。
④ログイン情報の表示 アカウントに設定されているメールアドレスが表示されます。
⑤ホームページを作成する 同じダッシュボード内に、別のホームページを新規作成する場合に使います。
⑥アップグレード 無料版から有料版へ、あるいはJimdoProからJimdoBusinessへアップグレードするときに使います。
⑦編集する 表示されているホームページを編集する場合にクリックします。
⑧閲覧 ホームページを閲覧者モードで表示することができます。
⑨移動

別のアカウントにホームページを移動するときに使います。

参考:https://jp-help.jimdo.com/transfer-website

⑩削除

ホームページを削除するときに使います。ただし、有料版を使用している場合は、一度JimdoFreeにする手続きをおこなってから、削除してください。

参考:https://jp-help.jimdo.com/cancellationplan/

 

ホームページの編集の始め方

 

ホームページの編集を始める場合は、ダッシュボードに表示されているホームページ上をクリックするか、もしくは3点ボタンの「編集」をクリックしてスタートします。

 


 

▼ダッシュボードの詳細は、サポートセンターでもご案内しています。

https://jp-help.jimdo.com/dashboard/

 

 

(5)複数人で共同編集する場合

 

ホームページを複数人で共同編集する場合の方法について、2つの方法を解説します。

 

1.共有アカウントを作成し、共同運用をおこなう

 

新規ホームページ作成時、複数人でホームページを管理する場合、あるいは制作会社に委託して作る場合などは、あらかじめ共有のアカウントを作っておき、共同で管理する方法がおすすめです。

 

2.アカウント間でホームページの移動をおこなう

 

すでに作成済みのホームページを、別途共有する場合は、アカウント間でホームページを移動します。

【なぜ、ホームページの移動をするの?】

アカウント間でホームページを移動しないまま共同編集をおこなうと、ダッシュボードにアクセスしたときに、他の関係ないページも表示されてしまいます。つまり、ダッシュボードにログインした状態であれば、どのページも第三者が編集できることになるのです。

 

編集を依頼する相手のアカウントへホームページを移動することで、他の関係ないページを誤って編集してしまうミスを防ぐことができます。

 

 

▼アカウント間のホームページ移動について

https://jp.jimdo.com/website-transfer/

 

【その他、疑問などはヘルプセンターのFAQへ】

「一人で複数のメールアドレスを使って運用しても問題ない?」「アカウントのパスワードがわからなくなった」「間違ったアカウントにホームページを接続してしまった」など、アカウント作成前、あるいは作成後の疑問や質問、トラブルなどがありましたら、サポートセンターのFAQをご参照ください。

▼サポートセンター FAQ

https://jp-help.jimdo.com/connect-website/#faq/

 

2017年12月末までに、アカウント作成とホームページ接続をおこなうようにしてください。接続されていないホームページへはログインできなくなります。

(2017年9月5日以降に、Jimdoサイトを作成した方は必要ありません)

輝くルドルフ

アリーナちゃん、これやっておかないと・・・大事なことだったね。教えてくれてありがとう!


ウインクアリーナ

そうよ、ルドルフくん。2017年12月末までにやっておていね。


まとめ

Jimdoの新しいログイン方法について解説しましたが、まだ対応していないという方は、すぐに「アカウントの作成」と「ホームページの接続」をおこなってください。作業は一度だけでOKです。複数のホームページを持っている方は、1つのアカウントで管理できるので、運用が楽になりますよ。

リニューアルのお知らせ

突然ですが、ワンポイント講座は本稿を持ちまして、いったんお休みをさせていただきます。今後は内容をリニューアルし、別の形で、役に立つ情報をお届けする予定です。ご愛読本当にありがとうございました。ユーザーさまに「わたしはホームページ作りの素人なので、第1回目からすべて読んで実践したんですよ」というお声をいただいたこともありました。感慨深いです。

 

なお、ここまで解説したコラムはこのまま閲覧することができますので、わからないことや調べたいことがありましたら、ぜひ読み直して復習してくださいね。

⇒Jimdoワンポイント講座目次ページへ


ルドルフの小言

泣くルドルフ

ホームページを良くしていくのってなかなか難しいよね。

詳しい人に相談できるといいんだけど・・・


ウインクアリーナ

そんな時はJimdoCafeがオススメよ!

JimdoCafeのことは、ここのページを見てみて!

▶︎▶︎ Jimdoユーザーの駆け込み寺「JimdoCafe」