ホームページをもっとよくする!Jimdoワンポイント講座

ホームページをもっとよくする!Jimdoワンポイント講座

第41回目 「ホームページの第一印象を整えよう」

「 ホームページの第一印象を整えよう 」前ページからの続きです。

 

 

(4)カラー選びのコツ

 

ホームページの基本カラーを決めるときに、どのように決めましたか?コーポレートカラーやご自身のテーマカラーがあれば、そのまま基調カラーとして使用しますが、ない場合は以下のどちらかになります。

 

●自分の好きな色

●業種やホームページのテーマに合った色

 

好きな色が業種やテーマに合っていれば問題ありませんが、好きな色が業種と合わない場合には、業種やテーマに合った色を優先して選んだ方が良いでしょう。

 

例えば、下の図はカフェのホームページなのですが、どちらがより「カフェらしい」でしょうか。


この場合、右の「茶系」を選ぶ人が多いのではないでしょうか。赤、黄、茶などの「暖色」系は食欲そそる色であり、飲食店の看板に赤やオレンジなどが多く使われているのは、意味があるのです。逆に寒色系は、食欲を減退させます。同じホームページでも、軸になる色を変えただけで、イメージが違ってきます。

 

逆に病院のホームページなどは、青や緑系などの爽やかな色が好まれます。

 

色の持つ意味

 

色にはそれぞれ意味があります。迷ったときには参考にしてください。

 

▼カラーの選び方・関連記事
・自分のホームページに合う色の選び方:http://hajimeteweb.jp/column/color_select/
・業種別カラーガイド:http://hajimeteweb.jp/column/color_guide/

 

 

(5)ビフォー&アフターを見てみよう

 

レイアウト、メインビジュアル、カラー、3つのポイントを押さえてリニューアルした例です。グッと印象が変わっているのではないでしょうか。

 

▼ビフォー

▼アフター


 

▼ビフォー/アフターの改善ポイント

左のホームページだと、何のサイトかよくわからないですよね。ゴチャゴチャしています。
そこで、以下の3点を改善しました。

・レイアウトをChicagoへ変更しました。

・メインビジュアルをサロンらしい写真へ変更しました。

・カラーを、ブラウンをベースにした癒し系の色へ変更しました。

 

上記の他に、ナビゲーションの整理やロゴの変更などもしていますが、こちらはまた別の機会に解説します!


以上です。

3つのコツを押さえて、第一印象を整えてみてくださいね。

輝くルドルフ

アリーナちゃん、ありがとう!リニューアルするときの参考にするね!


ウインクアリーナ

楽しみにしているわ、ルドルフくん。


まとめ

人に第一印象があるように、ホームページにも第一印象があります。特に「ファーストビュー」と呼ばれるエリアの役割は重要です。ここを整えておくことで、ホームページの印象がよくなります。今回は「レイアウト」「メインビジュアル」「カラー」の3つにポイントを絞って、改善方法を解説しました。ホームページをブラッシュアップするときに役立ててくださいね!


ルドルフの小言

泣くルドルフ

ホームページを良くしていくのってなかなか難しいよね。

詳しい人に相談できるといいんだけど・・・


ウインクアリーナ

そんな時はJimdoCafeがオススメよ!

JimdoCafeのことは、ここのページを見てみて!

▶︎▶︎ Jimdoユーザーの駆け込み寺「JimdoCafe」