ホームページをもっとよくする!Jimdoワンポイント講座

ホームページをもっとよくする!Jimdoワンポイント講座

第37回目「 ネットショップ機能を使ってみよう(後編)-2 」

「ネットショップ機能を使ってみよう(後編)」前ページからの続きです。

(3)商品を登録しよう

Jimdoに商品を登録する場合、まずは商品を紹介するページを作成しておきます。紹介ページに移動し、「コンテンツを追加」で「商品」を選択し登録していきます。

 

商品を登録、編集する画面が表示されますので、必要事項入力し、商品写真を登録しましょう。

項目 内容
①画像を追加 商品の画像をアップロードします。複数枚登録可能。
②商品名 商品名を入力します。
③価格 商品の価格を入力します。
④価格リストを追加する 「価格リストを追加する」をクリックすると、通常価格が設定できます。③で設定した価格が割引や特価のときに使用。
⑤商品説明 商品の説明文を入力します。「文章」機能と同様に編集することができます。
⑥バリエーションを追加する カラーやサイズなど、商品にバリエーションがある場合に使用します。
⑦追加オプション 重量や在庫ステータス、説明(注文の概要にのみ表示)、タグ、在庫や税率、配送などの表示設定を行うことができます。

商品登録の詳しい設定方法については、以下のページを参考にしてください。

https://jp-help.jimdo.com/shop/product/

 

登録する商品分、この作業を繰り返していきます。

 

登録した商品一覧を確認・編集する場合

 

登録した商品を一覧形式で確認する場合は、「ショップ」>「メインメニュー」>「商品リスト」を選択します。在庫数などもカウントすることができます。

(4)商品カタログを作成しよう

 

商品の登録が完了したら、商品を一覧にして表示する「商品カタログ」機能を使ってみましょう。あらかじめ「商品一覧」を表示させたいページを作っておきます。ページを移動して、「コンテンツを追加」>「商品カタログ」を選択しましょう。

 

商品カタログの画面が表示されますので、必要事項を設定しましょう。

項目 内容
①表示方法 「並べて表示」「リスト表示」「スライド表示」から選択できます。
②スタイル 商品画像の表示スタイルを選択できます。
③余白 商品表示ごとの間隔を設定できます。
④比率 商品画像の比率を、正方形・横長から選択できます。
⑤表示サイズ 商品写真の大きさを変更することができます。
⑥表示オプション 「タイトル」(商品名)と「価格」を表示・非表示を設定できます。

タブを「基本設定」に切り替えると、商品の並べ方や分類などを設定する画面が表示されます。

項目 内容
①商品数 商品カタログに設定する商品点数を設定できます。
②分類 商品の並び順を変更できます。
③タグの選択 各商品で設定している「タグ」の情報を使って、指定した分類の商品のみを表示させることができます。

【タグの選択機能について】

タグを選択する機能を使用するには、あらかじめ商品登録の際に「タグ」を設定しておく必要があります。詳しくは、以下のページをご参照ください。

https://jp-help.jimdo.com/shop/product/#cc-m-header-12453746390

商品カタログは、ホームページ内にいくつでも作成することができます。カテゴリーごとに表示させたり、トップページにはおすすめを並べたり。いろいろな使い方ができますので、訪問者に見やすい表示を工夫してみてくださいね。