ホームページをもっとよくする!Jimdoワンポイント講座

ホームページをもっとよくする!Jimdoワンポイント講座

第35回目「 Jimdo登録後に設定しておくこと 」

せっかく作ったホームページ、一人でも多くの人に見て、読んでもらいたいですよね。しかし「思うように表現できない」「うまく伝わらない」そんなケースが多いようです。このコラムでは、ホームページ作りに役立つ「ちょっとしたコツ」をご紹介いたします。
第35回目は「Jimdo登録後に設定しておくこと」です。それでは、スタート!

ルドルフ

ルドルフくん、ちょっと確認したいことがあるんだけど・・・


笑顔アリーナ

なあに?アリーナちゃん


ルドルフ

昨日、ルドルフくんにメールを送ったんだけど、戻ってきちゃうの。もしかして、メールアドレスが変更になったりしてない?


笑顔アリーナ

あっ!そうそう、この間変えたんだよ。お知らせしてなくてゴメンね!


ルドルフ

やっぱり!それじゃ、Jimdoに設定しているメールアドレスも変更していないわよね?


笑顔アリーナ

・・・忘れてた・・・!!やってみるね!


【Jimdo登録後に設定しておくこと】

 

Jimdoは開設すると、そのまますぐ編集をすることができますが、管理画面の中に、いくつか設定しておいて欲しい項目があります。ホームページを作成する作業とは直接関係ないのですが、契約に関わる大切な項目ですので、覚えておきましょう。

 

(1)Jimdoに登録したら、まずはメールをチェック

Jimdoでホームページを開設するための登録作業を行うと、登録時に使用したメールアドレスに、Jimdoからメールが届きます。「ご登録メールアドレスを確認してください」というタイトルのメールですので、届いていることを確認し「メールアドレスを確定」を行ってください。

 

▼HTMLメールの場合

▼テキストメールの場合

ページタイトルについて

メールが届いていない場合

メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダーなどに振り分けられていないか、ご確認ください。また、「@jimdo.jp」からのメールアドレスを受信できるようにしておいてください。

 

もしメールアドレスを間違えて登録してしまった場合でも、後から管理画面で変更することができますので、ご心配なく!変更の仕方は後述します。

 

 

(2)メールアドレスの確認やサブメールアドレスの登録をしよう

 

まずは登録されているメールアドレスを確認し、サブメールアドレスを登録する作業を行います。 新規でJimdoに登録した後、ログインすると以下の画面が表示されます。真ん中にお知らせが表示される場合と、表示されない場合があります。

 

▼ログイン後の画面

トップページへ移動

▼真ん中のエリアにお知らせが表示されているパターン

この場合、お知らせ部分は「×」ボタンで閉じると、編集作業を開始することができます。

管理メニューをクリック

管理画面の「アカウント」へアクセスしよう

 

画面左側の「管理メニュー」をクリックします。

 

「アカウント」をクリックします。

SEOメニューをクリック

 

「プロフィール」をクリックすると、以下の画面が表示されますので、「登録者」の氏名(もしくは団体名)を登録し、メールアドレスがあっているか確認しましょう。

ページタイトルの入力について

 

(1)でJimdoからの確定メールが届かなかった場合、登録のメールアドレスが間違えている可能性があります。修正した後、「再送する」ボタンをクリックし、再度メールが届ているか確認してください。

 

次に画面をスクロールし、サブメールアドレスを入力します。

メインのメールアドレスが使用できなくなった場合、パスワード再設定時に使用することができます。 登録したら、右下の「保存」をクリックしましょう。

Googleの検索結果表示確認について

 

以上で、メールアドレス、サブメールアドレスの設定は完了です。

 

 

(3)共通項目を設定しよう

 

次に「共通項目」を設定しましょう。コピーライトやフッターエリアの表示させる項目を編集することができます。

 

画面左側の「管理メニュー」を選択し、「基本設定」>「共通項目」とクリックすると、以下のが画面が表示されます。コピーライトを入力しましょう。

管理メニューをクリック

コピーライトとは?

コピーライト(Copyright)は、著作権のことです。ホームページに使用している文章や画像(写真、イラスト等)、動画、プログラムなど、個人の思想や感情に基づき表現されたものは、法律により保護されています。

日本の法律では、コピーライトの記述がなくても、著作物は保護されているのですが、「ホームページ内の写真や記事を無断使用しないで欲しい」という意思表示なりますので、入れておくことをおすすめします。

【コピーライトの書き方・例】

Copyright © 2017 ○○○○○ All Rights Reserved.

という書き方もありますが、もっとシンプルに

© 2017 ○○○○○ のみでもOKです。

(○○○○○ には会社名や団体名、著作者名を入れてください)

 

同じ画面で、「フッターエリアの項目」も編集できます。

Jimdo Freeは、「配送/支払い条件」のみ表示・非表示の設定が可能です。

SEOメニューをクリック

 

Jimdo Pro/Jimdo Businessは、「配送/支払条件」に加え「概要」「サイトマップ」「プライバシーポリシー」「ログインリンク」の表示・非表示が設定できます。

各ページタブをクリック

 

フッター編集が完了したら、「ファビコン」「概要」「トップへ戻るボタン」のタブをクリックすると、各設定を行うことができます。

高度な設定についての説明

 

「ファビコン」の画面では、ブラウザタブの左側に表示される小さな画像をアップロードすることができます。Jimdo Pro/Jimdo Businessのみ使用できる機能です。

 

「概要にJimdoを表示する」画面では、「このウェブサイトはJimdoで作成されました」のメッセージを表示させるかどうかを設定することができます。

こちらもJimdo Pro/Jimdo Businessのみ使用できる機能です。

 

「トップへ戻る」ボタンの画面では、各ページの一番上に戻るためのボタンを設置することができます。プランに関わらず使用できる機能ですので、ONにしておきましょう。

輝くルドルフ

アリーナちゃん、ありがとう!いろいろ設定するところがあるんだね。


SEO設定画面が表示されている管理画面の様子
ウインクアリーナ

バッチリね、ルドルフくん。


まとめ

Jimdoを初めて登録・開設すると、すぐにホームページの編集ができる状態になっていますが、その前にいくつか設定しておいた方が良い項目があります。メールアドレスの設定が重要であることは前回(vol.34)でも解説しましたが、「サブメールアドレスの登録」や「上に戻るボタン」「コピーライト」の設定画面は意外と知らない方も多いのではないでしょうか?ぜひ確認してみてくださいね。


ルドルフの小言

泣くルドルフ

ホームページを良くしていくのってなかなか難しいよね。

詳しい人に相談できるといいんだけど・・・


ウインクアリーナ

そんな時はJimdoCafeがオススメよ!

JimdoCafeのことは、ここのページを見てみて!

▶︎▶︎ Jimdoユーザーの駆け込み寺「JimdoCafe」